IDPAコースデザイン|バレンタインデーならではのシチュエーションで○○縛りで的を撃つ!

IDPA

御堂筋シューティングクラブのIDPA、2月14日にあったんです。バレンタインデーですね。ということで、なんかそれっぽいシチュエーションにしたいなーという思いから生まれたコースがこちら。

意味不明なポーズだけど楽しそうなわたし

それと、なにか縛りがあることをしようと思い

・ワンハンドにしよう!
・何か物を持とう!
・歩きながら射撃しよう!
・しかも全部同時に!

という自分の首を絞めるようなことを考えました。

そして、バレンタインデーっぽいシチュエーションとはちょっと違ってしまったのですが「恋人救出」のシチュエーションで。

今回もチャカさんに的の角度、的との距離、1箇所から撃てる弾数とか細かいところを調整してもらって、“Be My Hero(ine)”というステージができあがりました。

シンプルなコース

利き手の右手だけで撃つ!左には大事なヨガマット。

最初に考えたのはドアをぶち破ってヨガマットの周りの的を撃って、ヨガマットを持って前向きに進むというものでしたが、次の動きをうまく考えられなくて後ずさりすることになってしまいました。すごく苦手でへっぴり腰。

誰やこんなん考えたん、と思っていた

銃口の向きに気をつけながら移動

ホールドオープンしたので(気持ちは)かっこよくスピードリロード!

マガジンがとても抜きにくかったのでえいや!と抜いている

リロードできて安心してうっかり両手で構えてしまいましたが

この間違いしかけたの、わたしだけでした

おっと!射撃指示違反だと気づいて片手で撃つ!

DQになることなくステージを終えられたので、大事なヨガマットを守れてヒロインになれました!

とまあなんとなく楽しそうに見えるように書いてみましたが(だといいのですが)、正直、サバゲで動きながら撃つことに慣れている人たちにとっては難易度低かったかなぁと思いました。

もうちょっとだけ脳が混乱するようなコースを考えられるように勉強したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました