大先生似顔絵誕生秘話とグッズ紹介

御堂筋シューティングクラブ

 

自分の似顔絵をグッズにするとかどんだけ自分のこと好きやねん。調子乗ってるんちゃうん……そんな風に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

実は本人の意思とは無関係に作られた大先生似顔絵グッズ。一部マニアに大人気の大先生グッズの誕生についてお話したいと思います。

大先生グッズ実はお祝いの品だった

 

chakaさん、PMC第16代名人になったんですね。そこでお祝いをしようということになり有志のメンバーでいろいろ考えました。

食べるの大好きだから食べ物にしよう!でも普通じゃつまらない。なんかおもしろいものはないか……という話になった。調べてみると食べ物に名入れとかメッセージをプリントできるサービスが結構ある。

だれか似顔絵描けないですかね、という言葉にパーッと光が射した。

これ

 

まだわたしがAPS始める前の出来事なんですけど、大先生と私の共通の友人がゼリーの蓋に落書きしたもの。

いやー激似です。

これをトレースして注文したものがこちら。

 

いやーなかなかないものができましたよね。

2016年の冬だったかな。この頃はPMC名人の偉大さがイマイチわかっていなかったのですが、今ではわかる。大先生すごいですね。

このオリジナルのオーダーメイドロゴ入りどら焼きはここでつくりました

賞味期限が出荷日より約10日間なのでそこだけ注意。

 

イラストに関するあれこれ

人さまが描いたイラストをあれこれするのだから、これを描いた友人にこのイラストに関する権利一切を譲っていただきました。煮るなり焼くなり好きにしてくれと。

似顔絵使ってくれていいよ!!シューティング仲間さん達は私の才能に気づいたんですね!笑

みんな、シールにする!ポロシャツつくりたい!と夢みたいな話で大盛り上がりよーと伝えたら

いいねー!その夢に私の画家になりたかった夢がのっかった感じで嬉しいよ!応援してる!

すごいいい話。

あ、このやりとりの中でさらっと婚約報告受けました。めでたい。

 

こういうことがあってから御堂筋シューティングクラブのというか、大先生グッズが作られ始めたのです。

 

大先生グッズどんどんできる

 

大先生自身はこんなことになるとは思っていなかった。でもパソコンで作業をさせられ、入稿させられ……本当にお気の毒です。

シール。一番手軽で使いやすいもの。あ、400円で販売されてます。

 

ポロの胸に。クラブの副代表が作ってくれました。

 

パッチ。これは初回に作った50個がほぼ予約で売れてしまったという人気の品でした。

 

プラバンでメダル。ポイントドッグスで開催されたクラブマッチの景品として。

 

ケーキ。だいたいオリジナルのものっていけるんですね。ポイントドッグスでのスピード系練習会が100回&2周年ということで。PDのオーナー、議長と相談して作りました。

心斎橋のパウンドハウスというお店で作ってもらいましたが、おいしかったのでおすすめ。

 

ハンコ。全部が全部オリジナル作るほど財力はない。

 

クラブ主催のシューティング練習会の得点アップの取り組みのために作られたもの。あとは、いろいろ押せて便利だろうという。

 

全国APSマップが載ったうちわ。顔隠してるのか顔出してるのかもはやわからない。

 

バージョンアップしたパッチ

 

どこが変わったかというと、大先生がシュッとして見える

 

再生産するにあたり業者を変えました。

旧バージョンはベルクロがノリでくっつけられていたので、剥がれてきちゃったんです。

 

次つくるなら剥がれないやつにしよう、と縫ってあるものに。

 

シュッとして頑丈な大先生パッチ。1つ2000円で販売されています。

 

世界に唯一の偽物のシール

これ以外には許さへんで!笑

 

似顔絵を見た人がご本人を見て「あ、あの人って……」っていうレベルに似ているこのイラスト。

 

多分本人も悪い気はしていないはず。

これからも節度を守って好き勝手していきますのでみなさまよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました