第2回エリオペ関西公式練習会に参加したときのこと!サイドマッチも大盛り上がり

エリートオペレーターズ

2019年6月23日にうつぼテニスセンター第3会議室で行われた第2回エリートオペレーターズ関西公式練習会に参加しました。

第1回エリオペ関西公式練習会に参加したとこのことを書きましたが、この時のリザルトは25枚。今回はそれを上回ることが目標でした。

結果は45枚でした。ようやくスタート地点に立てたところかしらと思います。今回はサイドマッチがとてもおもしろいことになりました。

第2回エリオペ関西公式練習会


もったいぶってもしかたないのでリザルトを。

リザルトと賞品でいただいたかっこいいTシャツ

フリースタイルの4mの1回目でさっそくやりましたよね、セフティ解除忘れ。その後ぶつぶつ「セフティ解除、セフティ解除」と唱えたおかげかセフティ解除は忘れませんでした。

4m1回目が1枚。その後きれいに3枚が続くんです。

・カービン4発のうち3発は当たるぐらいに成長した
・ハンドガンにたどり着けるほどの速さでカービンを扱えていない

ということかな。

でも!ついにやってきましたこの時が!

ハンドガンにたどり着いて、そして当てられたー!

フリースタイル7メートルの2回目!5枚!!!!

その瞬間の写真ではありませんが、ハンドガンにたどり着いた時の私です。

あーあ……手の隙間からグリップが見えてる……。そういうところがあかんところ。

サイドマッチ


さて、ここからは大変盛り上がったサイドマッチについてです。

サイドマッチ、初めての体験ですがいわゆる「お楽しみマッチ」とのこと。これ本当に楽しんでしまいました。

今回のサイドマッチはエリオペ公認ROのうちのクラブの副代表(通称キャプテン)が考えた

・2人1組でチームを組む
・ライフルを使ったプレート競技
・各距離でスタンディング、ニーリング、スパイン、プローンのいずれか1回を必ず行う
・パートナーと同じ姿勢を取らない
・チームの合計枚数を競う

というものでした。
いやはや、これがあんな結末を迎えようとは

・誰かと組む=迷惑かけるよごめんなさい
・スパインもプローンもやったことない

という不安要素しかないなか、私のパートナーになったのは……

第2回関西エリオペ3位のヨシヤマ選手。

よっしーとわたし


ほんとうにどうでもいいけれどヨシヤマ選手(以下、よっしー)との出会いにふれておきたいのです。

よっしーとは木曜日のAPS練習会で出会いました。APSを始めたのもAPS-3を買ったのもほとんど同じ時。

わたしが読み上げ音声なしでAPSのプレートを満射した日、彼は居残り練習をして、プレート満射した画像を送って来た。「読み上げ音声ありです」というメッセージと共に。

負けず嫌いというかなんというか……年齢も性別も違うけれど、心の声に正直でとてもストイックなよっしーを一方的に仲がいい射撃仲間だと思っています。ええ、あくまで一方的に。

そんなよっしーとチームを組むことになりました。

サイドマッチ攻略のための作戦タイム

よっしー先生!よろしくお願いします!!

体を90度に曲げてよっしーにアイサツを。

なにをどうしていいかわからないし、プローンもスパインもしたことないんです。

正直に告白。よっしーはとても現実的な提案をしてくれました。

真ん中の大きいターゲット2枚を確実に倒してください。

あとはいいです。

それならできそうな気がする!がんばります!!

次によっしーは奇策ともいえる提案をしてくれました。

4mはスパインでいきましょう。

え?4mって6秒しかないのにスパイン!?

よっしー正気かな?と思ったけれど、よっしーを信じて全てを任せることにしました。
よっしーが4mはスパインというなら、それに従うのみ。

4mはスパイン

5mはスタンディング

6mはニーリング

7mはプローン

これでいきましょう。

かしこまりましたぁぁぁ!全力でがんばります!

じゃあスパインとプローンのご指導お願いします!!!!

そしてスパインとプローンの練習をして、ニーリングのときの対策もバッチリでサイドマッチに臨みました。

貧乏ニーパッドと言われたけれど、なんのためらいもなく膝をつくことができた最高に頼れる手袋でした。

サイドマッチ本番

よっしーにかける迷惑は最小限で!絶対大きい2枚のターゲットを倒す!と気合いを入れる。

4m6秒、なんとかスパインで2枚。

5m7秒、スタンディングで5枚。

6m8秒、ニーリングで6枚!!

観客から「今日一番輝いているぞ!」という声が聞こえ、最後の7mのプローンをがんばるぞ!と思っていたら、なにやら周りの空気がおかしい。

もうじゃんけんしかないな。

いやーおもしろくなりましたねー。

なんて声が聞こえた。

え?あれ?わたしなんか変なことした?あれ?

そんな会話の中、ROのコールがかかる。

スタンバイ姿勢から

渾身のプローン!!

そしたらね、見えちゃったんですよ。

よっしーがプローンの姿勢とったのが。

パートナーと同じ姿勢とっちゃだめなのに!!!

それでもね、わたし5枚倒したんです。えらい。ほんとえらい。そしてROの「レンジイズクリア」の声を聞いてから。

よっっしーー!!ねえ!なんで?ねえ!信じてたのにーーー!!!

とメンヘラ女が言いそうなセリフを絶叫。周りは大笑い。

もうーほんとしょうがない。

よっしー&まだむチームのスコアは

[su_table]

[/su_table]

   4m 5m 6m 7m
よっしー スタンディング6枚 ニーリング6枚 スパイン3枚 プローン2枚
まだむ スパイン2枚 スタンディング5枚 ニーリング6枚 プローン5枚

7mはペナルティでわたしの5枚が没収になるので合計30枚。

わたしの目標は8枚だったのが、18枚でよっしーの合計17枚に勝ったし、つまりよっしーに迷惑かけずにすんだわけで本当によかった。なにより楽しかった。

サイドマッチは1位決定戦が行われて、この日初めて会ったクロス&ツジサキペアが優勝。個人の実力もだけど、コンビネーションっていうんですかね。そういうのも大切なんじゃないかと思いました。

多分、よっしー、わたしのこと心配して実力だせなかったんだろうなぁと思うと申し訳ないやらかわいいやら。

次の関西エリオペ公式練習会にむけて


関西エリオペ公式練習会もサイドマッチもとても楽しくて、こんな楽しいマッチを関西で開催できるようにしてくれた公認ROのみなさんに感謝。


実は、まだまだ下手だけど遠征して関東の公式マッチに出てみようかなーなんてのんびり考えていたらエントリーが締め切られてしまって、エリオペという競技の人気のすごさを感じました。

多分、また関西エリオペ公式練習会が開催されるのではないかと思うので、練習して今回より1枚でも多くプレートを倒せるようになりたいと思います。

みんなもエリオペしよう!楽しいよ!!

タイトルとURLをコピーしました