【大阪難波】ピアットトーラーで毎週木曜開催のAPS競技の練習会の様子をご紹介【御堂筋シューティングクラブ】

毎週木曜日に開催される、御堂筋シューティングクラブ主催のAPS練習会の紹介をしたいと思います。

習い事を始めるときって時間や場所、料金や道具のこととか気になりますよね。それ以外にもどんな人が来てる?どんな雰囲気?・・・APS練習会に初めて参加してから1年半。ほぼ休ますに参加してている私が練習会の様子をご紹介します!

開催場所
ピアットトーラー
〒542-0075
大阪市中央区難波千日前13-6 ジェイ・プライド難波ビル3F
電話番号:06-7501-7092

ピアットトーラーの公式ページはこちら

開催日時
毎週木曜日 20:00〜22:00

講師

ステッカーになっちゃうほどの人気者

chakaさん

御堂筋シューティングクラブ主催者で通称「大先生」。好きな言葉は「大盛無料」。
APS競技の腕前は関西トップクラス!!
今現役で活躍している人から学びたい私にとっては最高の先生。
豪快そうに見えるけれど、とても細やかな指導をしてくれる。フォームのこととか「こんなこと聞いてもいいかな」ということでも質問したら丁寧に答えてくれる。わかりやすくて的確なアドバイスをもらえます。

練習会の内容

・ ストレッチ
・ 練習

というシンプルなもの。

ストレッチ

練習会の始まりは「ストレッチ」から。ストレッチには2つ意味があります。

・仕事帰りなどの体はガチガチなのでストレッチで身体をあたためる。

・毎回同じようにストレッチすることで、試合前のルーチンのひとつとする。

練習前だけでなく毎日ストレッチをすることで首が回りやすくなったり姿勢がよくなったり、身体にいいことがあるのでストレッチおすすめです。

練習

練習したいことをします。「ブルズアイ」を撃つ人、「プレート」を撃つ人、バラバラ。講師に練習を見てもらい、フォームチェックをしてもらったりアドバイスをもらったりできる。ここで遠慮していたら損なので気になることがあったら見てもらうようにしています。

22:00になったら練習会は終了。床のBB弾を拾って、大先生の締めのあいさつで練習会が終わります。この後、お店の都合にもよりますが居残り練習をすることができます。

参加者と練習会の雰囲気

参加者は20代から60代の男女。

毎回参加しなければならないこともありません。仕事やいろいろの都合上、遅れてくる人も少し早めに帰る人もいます。自由な感じ。

良い感じに「仲間」なんじゃないかな、と。

初参加のとき「コミュニティができていて、入りにくいのでは」と心配したけれど、全然そんなことはなかったし、今も場の雰囲気はそんな感じだと思います。

お店の設備等

射場はこんな感じ

あ、右側のプレートは今ではきれいなものになっています

冷暖房完備
ブルズアイターゲット 2台
プレート 2台
シルエット 1台
パソコンを使った電子標的 1台
貸し銃 2丁(練習会参加者には無料で貸出し)

※使用できるBB弾はバイオ弾だけです。

練習会の料金

ちょっとここがややこしい。会員料金と非会員料金があります。
しかもピアットトーラーの会員と御堂筋シューティングクラブの会員とで料金が変わります。

まずはピアットトーラーの会員について。

練習会の料金が2,700円。会員になるためには入会金500円が必要。

会 員・・・1回 2,700円
非会員・・・1回 3,200円

練習会に参加した日にその日の分の料金を支払います。
料金のことってちょっとわかりにくいと思う人もいますよね。
ざっくりいうと

初回は全員3,200円!
会員になった方がお得だし楽!

どこの会員にもなりたくない!という人や、旅行中にたまたま立ち寄って次に来ることはないかもしれない・・・そんな人以外は会員になっていいと思います。
練習会に参加する時には年齢確認等の用紙に記入する必要がありますが、会員になると初回のみの記入だけでOK。初回は非会員で、2回目に会員になるとこれをまた書かないといけない。正直、ちょっと面倒。

まとめると

・初回から会員になると

1回目 用紙記入、入会金500円+料金2,500円(レンジ代)+200円(的代)=3,100円

2回目 料金2,500円(レンジ代)+200円(的代)=2,700円

3回目 料金2,500円(レンジ代)+200円(的代)=2,700円

・2回目に会員になると

1回目 用紙記入、料金2,500円(レンジ代)+200円(的代)=2,700円

2回目 用紙記入、入会金500円+料金2,500円(レンジ代)+200円(的代)=3,100円

3回目 料金2,500円(レンジ代)+200円(的代)=2,700円

複数回参加されるなら、初回に会員になった方が500円お得で手間も省けます。

※料金に関しては平成30年2月現在のものです。

そしてさらに御堂筋シューティングクラブ(以下、MSC)の会員と非会員で料金が変わります。

MSCのメンバーには1か月1,000でなることができます。(原則半期一括払い)

MSCメンバー特典として、練習会の料金が2,200円になります

1回の練習会の料金が500円安くなる。

練習会に月3回参加するならMSCのメンバーになったほうがお得

練習会の料金に関してはそれだけのことだけど、MSCだいぶおもしろいクラブです。
いろんな人たちとのつながりもあるので…メンバーになってシューティングを楽しみませんか?

御堂筋シューティングクラブの公式ページはこちらから

練習会のここが凄い!

現役トップクラスの射手がスペシャルゲストで来てくれることがあるかも。

私は数回経験しました。これって凄いこと!

上手な人の撃つ姿を間近で見ることができるなんて最高に贅沢なこと。

銃口が全くぶれない様子とか、それまでにこやかだったのに集中されると雰囲気が一変する様子とか・・・アドバイスをもらったり・・・大変勉強になりました。

こういったことがあるのは、講師が現役のシューターで、他のシューターと交流されているからではないでしょうか。

そして、練習会が毎週行われていることがなによりすごいことだと思います。

練習会が月に1回だと単純に撃つチャンスが減ってしまいます。

もちろん、またこんなラッキーなことが起きるかどうかはわかりませんが、長く続けたらそんなこともあるかもしれません。

最後に

・APS射撃をしているけど点数が思うように伸びない。
・練習会に行ってみたいけどなんとなく行けていない。
・APS射撃を始めてみたい。

こんな人は御堂筋シューティングクラブ主催のAPS練習会に参加してみると良いと思います。

一緒に練習しましょ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする