岡崎観光&APS|841カップに参加してきました

おもしろそうなことには首をつっこむって先週も言っていたような気がするけれど、またやってしまいました。

岡崎で開催された841カップという練習試合的なものに参加してきました。

ジャズの街岡崎

841カップの話の前にどうしても書いておきたいことがあります。それは岡崎の街について。

生涯学習複合施設「岡崎市図書館交流プラザ(愛称:Libraりぶら)」に行くと2階に「内田修ジャズコレクション展示室」というものがあり、入ってみると、岡崎市に生まれて岡崎で外科病院を開業した内田修氏が寄贈した世界的に類を見ない貴重なジャズレコードや雑誌、オーディオ機器などが展示されていました。ジャズなんて詳しくない私でも知っているミュージシャンと内田氏の交流の様子が展示されていたり。楽器、スタジオの展示、CDの視聴まで。ふらりと入ってみて正解。とても楽しめた。なんと入場無料というのにも驚き。

岡崎を訪れた方はぜひ内田修ジャズコレクション展示室へ。11:00と19:00からは展示室内にジャズが流れるそうです。

おしゃれなイタリアン「フェリーチェ 」 のランチ

岡崎というと「オカザえもん」のイメージが強く、どうもおしゃれなイタリアンという発想がなかったのですが(大変失礼)841カップが開催された岡崎シビコの近くのお店がとてもよかったのでこれも書いておきたい。

ランチメニューはパスタに前菜、パン、ドリンクがついてくると。ズワイガニのパスタセットを頼んでみた。

すると前菜がこれ!なんとおしゃれな。そしてどれもおいしい。

このパンはもう一度食べたい。かかっているオレンジオイルの香りがたまらない。これを書いている今も食べたいぐらい。

メインのズワイガニのパスタ。お皿が運ばれてきたらカニの香りが…食レポ苦手なんでなんて書けばいいのか。とにかく美味しかった。

このボリュームと美味しさで1600円。お店の雰囲気もよくてゆったり過ごしてしまいました。

パスタ好がきならぜひフェリーチェへ。ぜひ時間がある時にゆったりと楽しまれるのがよいと思います。

841カップ

すっかり岡崎の街を楽しんでしまって、もういいかなって感じになりかけましたがこの日のメイン841カップにきちゃった、と。

不思議なことに普段大阪で会わない人たちに岡崎で会う。そういうこともあって遠征はおもしろい。

いつも仲良くしてくださるチーム静岡のお二人と御堂筋シューティングクラブの代表との背中写真。

そして、御堂筋シューティングクラブのポスターを快くはってくださったベースエクスチェンジの店長841さんとくりおさん。

ありがとうございます。お二人のほんわかした感じ好きです。

好きといえば先週もあったダイナマイト西岡さん。APSを始めたのがとても似た時期だということで勝手に「我が永遠のライバル」だと思っていますが、この日はジャッジをされていて、とても大変だったと思います。

ジャッジって難しいですよね。先週に引き続きありがとうございました。

この日のわたしのリザルトはこちら。

ん?となった方、「ジャッジって難しい」にかかるのでお手柔らかにお願いします。

関東から参加されていたグランドマスターに「ちらっと見たけどかっこよく撃ててる。あとは数をこなすだけ」などなどありがたいアドバイスいただけたことが収穫でした。

撤収のお手伝いをしてオカザえもんとツーショット。

みなさま大変お世話になりました。ありがとうございました!わたしの841カップはこれにて終了。

おっとその前に。うつぼでのAPS練習会1年続けられた感謝の気持ちをこめて作ったうちわ、「欲しい」と言ってくださる方がいてとてもうれしかったです。

撤収作業で暑かったから、だけじゃないと信じたい。笑

またどこかの公式、公式じゃない練習会でみなさまにお会いできるよう日常をがんばります1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする