カギッキのときめきタクティコーナイト in BBBARイベントレポ

伝説の始まりに立ち会えた私は幸運だと思う。

2017年11月28日、北浜のシューティングバーBBBARで開催されたイベント「カギッキのときめきタクティコーナイト」に参加することができた。

このイベント、カギッキさん自らの解説でYouTubeで人気の「ベーシックタクトレ」動画を鑑賞しながらお勉強するというイベント。司会はニュースサイト「DNA」編集長のchakaさんという超豪華な組み合わせ。

実はこのイベントの前日に「ここでカギッキさんの動画流してご本人に解説してもらったら?」と言ったらchakaさんが実現してしまったというノリと勢いでできたイベント。

タクティコー初心者の私でも楽しめたイベントの様子をご紹介します。

カギッキのタクティコーナイトはーじまーるよー!

カギッキさんのカギッキさんによるベーシックタクトレ動画解説

まずは基本中の基本。銃の持ち方の説明を。

鉄砲持っての解説はとってもわかりやすい。

次はマガジンリロードの解説。安全性を考えてマガジンは「うまい棒」で。

人差し指を立てて入れるとよい、との解説にお店のオーナーのテルさんが「マガジンリロードするとき突き指するんですけど」と。

「え?初めて聞きました……」とカギッキさん。chakaさんがすかさず「いっぱい練習してください!!!」と。

ショットシェルのリロードも生で見ることができました。が、見惚れて写真撮るの忘れてしまいました。びっくりするぐらい動画のままでした。

シューティング競技のDQ動画

シューティング競技のDQ(失格)シーンまとめのような動画でお勉強。これが言われないとわからないようなことがたくさんあって会場から「へー!」の声が。

人の失敗というのはちょっと笑えるものだったりしますが、これ自分が競技にでたらやっちゃうだろうなーと思うので気をつけねば。

世界の凄いシューター動画

世の中凄い人がいるもので「今のなに?」「えっ!!」と動画を見て大盛り上がり。

早撃ちのボブ・マンデンさん、スロー再生してもらわないと撃ったかどうかわからない。他にもたくさんのシューターの動画をchakaさんの超マニアック解説つきで鑑賞しました。

告知が前日の夜だったにもかかわらずカギッキさんのファン、chakaさんのファンが集まりました。最後に集合写真を撮影したのですが「またこのイベントに来たい人ー?」という問いに全員が「はーい!」と手を挙げるほど皆楽しまれていました。

私このイベントの前にあった「APS自主練会」を開催しているので「今度APS撃ちませんか?」と誘うと「いや、次もカギッキさんのお話だけで!」ときっぱりフラれてしまいました。

ざーんねん。

それほどに好評だったのできっとまた開催されるはず。その時が楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする